plofile02

 

日和英子-hiwa eiko-

絵コンテマン・画家・俳優・舞台演出家

 

1994

12歳の頃より、舞台の魅力に取りつかれ俳優・演出家として横浜を中心に数々の公演を行う。

 

1997

横浜創英短期大学女子高等学校に入学。
演劇部に所属し、「創英!炎激舞パワーズ!!」という名称で数々の有料公演に参加。

創英!炎激舞パワーズ!!所属作品
・「2000の神HITOへ」パシフィコ横浜(横浜アートライブ2000参加作品)
・「APPLE3.14」横浜相鉄本多劇場(横浜アートライブ2001参加作品)
・「メシアガール」新横浜スペースオルタ(横浜アートライブ2002参加作品)
・「メシアガール 003」横浜にぎわい座(横浜アートライブ2003参加作品)
・「再演・APPLE3.14」横浜相鉄本多劇場(2004年)
・「夢ノイズME」横浜相鉄本多(横浜アートライブ2005参加作品)

 

2003

横浜美術短期大学 立体空間アート科 卒業

女優のみで構成された演劇集団「アートカンパニー・SANZENSEKAI」を立ち上げる。
劇団主宰・脚本・舞台美術・衣装・広告デザインなど多岐にわたる制作を担当。

アートカンパニー・SANZENSEKAI プロデュース作品
・「syumi ketteigyou」創英高校(2002年)
・「MOSO GOKKO」横浜美術短期大学(2004年)
・「空っぽの鳥カゴ」銀座・ペッパーズロフトギャラリー(2005年)
・「メトロポリス」スタジオカンティナ(2006年)
・「エトランジェ~かもめがすれ違った影~」横浜赤レンガ倉庫(2009年)

 

2005

・個展「空っぽの鳥カゴ」開催(銀座・ペッパーズロフトギャラリー)

 

2009

・アートカンパニー・SANZENSEKAI 展覧会「エトランジェ」開催

 

2010

個展・アートイベントのプロデュース等を経て、趣味だった漫画が描きたいと本格的に漫画制作を開始。

それと同時に、そろそろ社会人になろうと、絵コンテに特化した有限会社チュウチュウ・コンビナートに就職。撮影現場付きの絵コンテマンとなる。

担当作品例
・スーパーヒーロー戦隊・テレビシリーズ「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011年 東映)
現場撮影隊同行・絵コンテ制作
・映画「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大戦隊」
現場撮影隊同行・絵コンテ制作
・映画「海賊戦隊ゴーカイジャーTHE MOVIE 空飛ぶ幽霊船」
現場撮影隊同行・絵コンテ制作
・スーパーヒーロー戦隊・テレビシリーズ「特命戦隊ゴーバスターズ」(2012年 東映)
現場撮影隊同行・絵コンテ制作

 

2013

・SQUARE ENIX 「ドラッグオンドラグーン3」(2013年冬発売)
ドラマシーン・演出・カット割り絵コンテ制作

・Gotta!Presents VOICE DORAMA「ドリームドロップス」ドラマCDジャケット制作

 

2014

フリーランスとなり、絵コンテマンとして数々のゲーム・PV・遊技機ムービーの演出提案・絵コンテ制作を開始。

また、ステージ・ライブ映像にも興味を持ち、画業の傍ら舞台映像のディレクターアシスタントとして
数々の舞台映像・ライブビューイングに携わる。

 

2015

・YUアニメーション「私だってわかる~まぶたの奥の海風~」監督・作画制作